政策解説

5 地域が抱える課題解決

皆さん、こんにちは。

やる気元気の即戦力!!

はしぐち健一郎でございます。

私の政策目標について、項目ごとにシリーズでご説明させていただいております。

いよいよ最終章となりました。

今回は、標題にあります様に、「地域が抱える課題解決について」についてであります。

(1)地域懇談会を開催することにより、市民ニーズの把握とニーズに即応した効果的な事業推進

これまで、本市では、地域の課題や問題点を把握するために、地区公民館を主体とした地域づくりに係る意見交換会を毎年度実施して来ました。

これは、それぞれの地区において、自分達の住む地区に、どの様な課題があり、その解決策として取り組む必要のある事業は何なのかを語り合いの場で決めていく方法が取られて来ました。

いわゆるこれが、地区振興計画といわれるものであります。

この計画は、市内26全ての地区が計画を策定して、毎年度取り組む事業を決めています。

従って、地区の現状や課題、解決方法のための各種事業の推進については、地区公民館を中心に実施されています。

いわば、地区の現状,課題については、地区公民館が把握している事になります。

なので、毎年度地区公民館を主体とした意見交換会が実施されて来たという経緯があります。

当然ながら、この意見交換会には三役を含め、地区の協力員として配置されている管理職の方々も同席して意見交換会を行なっております。

この様な方法でもよろしいのでしょうが、やはり地域の生の声を拾い上げるという事も必要だと思っています。

今回、実施しようとしている懇話会は、決して行政批判の場では無く、地域を良くするための前向きな懇話会としたいと思っています。

これまで、行政が進めようとして来たものが、地域に住む方々にとって本当に必要なのか、

逆に地域の方は、これよりも、こっちの方を進めて欲しいなど、市民ニーズのギャップを少しでも縮める方策は必要だと感じています。

そのために、市民の皆様が必要としているニーズを把握するために、地区別に懇話会を実施していきたいと考えます。

コロナ禍において、三密を避ける必要もありますので、この懇話会はコロナ収束後に実施したいと考えております。

当然、日置市は、地区公民館を中心としたまちづくりを進めておりますので、従来の意見交換会もこれまで通り実施していきたいと考えています。

(2)各地域が抱える課題解決

※画像は日置市のホームページより参照

合併前の旧4町においては、地域毎に抱える課題があります。

今回、政策目標に掲げた課題は、ほんの一例であり、まだまだ多くの課題があります。

一例として掲げた課題についての内容は割愛させていただきますが、これらの課題は、市独自で解決できるものではなく、国や県との連携が必要なものや企業や事業者の理解と協力がなければ実施できないものなど様々です。

これらの課題についても、地域懇話会の中で、もう一度洗い出して、どう取り組むべきかを行政内部でも協議・検討し、議会の皆様方の協力もいただきながら進めていきたいと考えております。

新型コロナの影響もあり、税収も減る見込みであります。

 

この事は、本市のみならず、他の自治体も同様だと思っています。

当面、事業規模の縮小や延期、中止なども視野に入れながら、市民生活に影響の出ない様にある程度の倹約もしながら行財政運営を行う必要もあります。

今後、限られた財源の中で、しっかりと事業選択を行い、効果的・効率的な事業の推進を図ってまいりたいと思います。

ーおわりにー

日置市合併以来、これまで16年間において、日置市政を引っ張って来た宮路市長の素晴らしい取り組みは、そのまま継続し、一方で改革や見直す必要のあるものについては、必要性や効果などをしっかり検証して、また私なりの新たな取り組みも含め、市民目線に立った行財政運営を目指したいと考えます。

行政出身者だから何も変わらないというご批判もありますが、何かが変わらなければ、今回意思を固めた意味がありません。

当然ながら、まずは市役所や職員の意識も変えなければはならないと思っています。

そのための役割が行政経験のある自分だからこそできるものだと思っています。

その点についても、しっかりとリーダーシップを発揮して、改革に取り組みたいと決意を新たにしております。

これまで築き上げて来た日置市の歴史や文化、伝統を次の世代に自信を持って引き継ぐために私がやらなければならないことがある。

変えなければならない!

変わらなければならない!

だから私がいる。

 

シリーズでお伝えして来た政策目標の内容については、今回が最後となります。

今後は、いよいよ7日間の選挙戦へと入ってまいります。

これまでの後援会活動で、多くの方々とお会いする中で、皆様からいただいた熱い思いと期待を背負って頑張ります。

はしぐち健一郎後援会に対しまして、最後まで応援、ご支援よろしくお願いいたします。

長くなりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今回は、この辺で失礼いたします。

ABOUT ME
はしぐち健一郎
はしぐち健一郎
日置市一筋 40年  昭和56年 伊集院町役場入職   平成27年 日置市役所 総務企画部商工観光課長 平成29年 同 総務企画部地域づくり課長 令和2年 同 総務企画部長 を経て新たな挑戦へ 趣味 木工製作  DIY ツーリング バレーボール キャンプ